WFP、ブロックチェーン活用でヨルダンの難民へ食糧支援 – 金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE


金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE

WFP、ブロックチェーン活用でヨルダンの難民へ食糧支援
金融・投資情報メディア HEDGE GUIDE
世界食糧計画(WFP)が、ヨルダンでブロックチェーン技術と虹彩認証技術を利用した食糧支援を行っている。8月28日、日本経済新聞が報じた。 現在、同国内にあるシリア難民キャンプ2カ所に暮らす約11万人を対象として、虹彩認証システムによるID登録が行われている。