仮想通貨の確定申告サポート数No.1サービス『Guardian』、2018年度版の早期申し込みを開始 – PR TIMES (プレスリリース)


PR TIMES (プレスリリース)

仮想通貨の確定申告サポート数No.1サービス『Guardian』、2018年度版の早期申し込みを開始
PR TIMES (プレスリリース)
2017年、国税庁から仮想通貨の取引による所得は雑所得に区分されるとの法的見解が初めて示されました。これにより、仮想通貨を一度でも売買した場合には、損益を算出し雑所得として確定申告を行う必要があります。2017年に実際に確定申告が必要となった方は十数万 ...