CATEGORY ICO

すべての資産をデジタル・トークンへ ~ウォール街が描く未来予想図の衝撃とは – コインチョイス

コインチョイスすべての資産をデジタル・トークンへ ~ウォール街が描く未来予想図の衝撃とはコインチョイス2017年は仮想通貨元年と謳われICOが大いに盛り上がったが、SECがICOトークンは証券だと繰り返し述べたことも影響して、今年に入ってパブリックでのICOは下火となり、変わって台頭したのがセキュリティ・トークン・オファリング(Security Token Offering、以下:STO)である。…

米トランプ大統領の元側近バノン氏が「ポピュリスト運動を高めるユーティリティトークン」発行へ – コインチョイス

コインチョイス米トランプ大統領の元側近バノン氏が「ポピュリスト運動を高めるユーティリティトークン」発行へコインチョイストランプ氏の大統領選挙対策本部最高責任者だったバノン氏は、政敵ヒラリー・クリントン氏が選対取り巻きを「a basket of deplorables(哀れな連中)」と評してトランプ陣営を批判したことを逆手にとって、「Deplorables Coin(哀れなコイン)」という名のICO発行を提案した。…

最新投稿日時:2018/07/20 18:48 – 「トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない」(フィスコ) – minkabu PRESS

最新投稿日時:2018/07/20 18:48 – 「トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない」(フィスコ)minkabu PRESS… 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、株式会社マネー ……

トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない – 株探ニュース

トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない株探ニュース新しい学術研究調査は、ICOを通して資金調達した暗号通貨のプロジェクトの50%以上が、トークンセール後、5カ月ももたずに消えていると結論づけた。その調査研究はまた、トレーディングの1カ月以内にもしコインを売却すれば、投資家は最善のリターンを得ることができるが、 ……

トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たない – まぐまぐニュース!

まぐまぐニュース!トークンセール後、4カ月生き延びるICOは半分にも満たないまぐまぐニュース!新しい学術研究調査は、ICOを通して資金調達した暗号通貨のプロジェクトの50%以上が、トークンセール後、5カ月ももたずに消えていると結論づけた。その調査研究はまた、トレーディングの1カ月以内にもしコインを売却すれば、投資家は最善のリターンを得ることができるが、 ……

「NinjaCoin」開発・運営団体からICOサポートサービスを開始 – minkabu PRESS

BIGLOBEニュース「NinjaCoin」開発・運営団体からICOサポートサービスを開始minkabu PRESSセームページと、一般社団法人手ぶら観光協会は、ICO(InitialCoinOffering)やブロックチェーン(分散型台帳技術)を用いたプロジェクトへの支援を開始する。 ブロックチェーン業界や技術が注目されているが、この技術を本当の意味で理解し、開発を行うプロジェクトは数少ない。NinjaCoin開発・運営団体からICOサポートサービス開始のお知らせ時事通信NinjaCoin開発・運…

2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開 – まぐまぐニュース!

まぐまぐニュース!2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開まぐまぐニュース!ICO(InitialCoinOffering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)による2017年の資金調達額は、4269億円。2018年上半期(2018年1月1日~2018年6月30日の期間でICOによる資金調達を終了したプロジェクト)の資金調達額は、1兆8513億円。2017年の4.3倍 ……

2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開 – minkabu PRESS

2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開minkabu PRESSICO(InitialCoinOffering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)による2017年の資金調達額は、4269億円。2018年上半期(2018年1月1日~2018年6月30日の期間でICOによる資金調達を終了したプロジェクト)の資金調達額は、1兆8513億円。2017年の4.3倍 ……

【経済】2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開 – 株探ニュース

【経済】2018年上半期の仮想通貨ICO資金調達レポートを公開株探ニュースICO(InitialCoinOffering:イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)による2017年の資金調達額は、4269億円。2018年上半期(2018年1月1日~2018年6月30日の期間でICOによる資金調達を終了したプロジェクト)の資金調達額は、1兆8513億円。2017年の4.3倍 ……

「投資家保護の枠組みをスマートコントラクトで実現する」スタートアップが、スイスで描く資金調達の新たなカタチ – BUSINESS INSIDER JAPAN

BUSINESS INSIDER JAPAN「投資家保護の枠組みをスマートコントラクトで実現する」スタートアップが、スイスで描く資金調達の新たなカタチBUSINESS INSIDER JAPANしかし、ICOを行うプロジェクトの中には詐欺的なものも少なくなく、投資家から調達した資金を持ち逃げして行方をくらますような事業者もいて、大きな問題となっている。実際、ICOを通じて資金調達を行ったスタートアップ企業の約半数以上が、4カ月以内に消滅しているとの ……