仮想通貨を法定通貨にする計画で国論二分、マーシャル諸島の大統領不信任案かろうじて否決 – コインチョイス


コインチョイス

仮想通貨を法定通貨にする計画で国論二分、マーシャル諸島の大統領不信任案かろうじて否決
コインチョイス
真珠の首飾り」と呼ばれる人口約5万3,000の太平洋上の島国マーシャル諸島が、仮想通貨をめぐって熱い論争を繰り広げています。共和国議会は2018年11月12日、政府独自の仮想通貨発行を計画するヒルダ・ハイネ(Hilda Heine)大統領の不信任案を賛否同数でかろうじて ...