不動産情報共有でブロックチェーン活用基盤商用化の共同検討 – マイナビニュース


マイナビニュース

不動産情報共有でブロックチェーン活用基盤商用化の共同検討
マイナビニュース
全保連、ゼンリン、ネットプロテクションズ、LIFULL、NTTデータ経営研究所、NTTデータ・グローバル・テクノロジー・サービス・ジャパンは6月22日、不動産情報の共有におけるブロックチェーン技術を活用したプラットフォームの商用化に向けた共同検討を開始したと発表した。
ブロックチェーンで不動産情報を共有、NTTデータ経営研究所など検討IT Leaders
不動産情報の共有にブロックチェーン技術を活用 プラットフォーム商用化を検討開始新建ハウジング

all 5 news articles »