ブロックチェーン関連の授業が大学でブームになりそうな理由 ほか – WirelessWire News


ブロックチェーン関連の授業が大学でブームになりそうな理由 ほか
WirelessWire News
時価総額で世界3番目の暗号通貨であるリップルは、ブロックチェーンや暗号通貨、決済処理などの技術の研究を促進するため、世界各国の大学に5000万ドルの資金を寄付すると発表。「University Blockchain Research Initiative」というこの取り組みでは、プリンストンやMIT、 ...