仮想通貨関連株が安い、米最大級企業の参入で競争激化懸念 – 朝日新聞社


朝日新聞社

仮想通貨関連株が安い、米最大級企業の参入で競争激化懸念
朝日新聞社
マネックスグループ(8698)やSBIホールディングス(8473)、GMOインターネット(9449)、東証2部のリミックスポイント(3825)など仮想通貨交換業を手がけていたり、今後の参入を表明している関連銘柄に安くなるものが目立つ。マネックスGは続落の動きで4月26日以来 ...