仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる – 日経トレンディネット


日経トレンディネット

仮想通貨の遺品は遺族にとって天使にも悪魔にもなる
日経トレンディネット
データ復旧会社・デジタルデータソリューションに届く仮想通貨関連の相談はここ半年間でおよそ50件で、遺品事案に限らず顕著に増加しているという。内容は、ブロッグチェーンの秘密キー忘れや、リップルトレードのまま移行を忘れたことによるパスワード失念など様々だ。