仮想通貨リップル、時価総額2位に 送金での活用に期待 – 日本経済新聞


仮想通貨リップル、時価総額2位に 送金での活用に期待
日本経済新聞
仮想通貨リップル(XRP)の相場が急上昇している。1XRP=4ドル(約450円)前後と、ここ1カ月で約15倍に値上がりした。時価総額ではイーサリアムを抜いて仮想通貨の2位に浮上し、首位のビットコインの約6割に迫っている。銀行間送金に活用されるとの期待から個人投資家の資金が流入している。 XRPが1秒間に処理できる ...