米ICO急増 プロ投資家がけん引 – 日本経済新聞


ICO急増 プロ投資家がけん引
日本経済新聞
【ニューヨーク=関根沙羅】米国で、ベンチャーキャピタルなどのプロ投資家を中心に仮想通貨技術を使った資金調達(ICO)が急増している。一般投資家の保護のため、米証券取引委員会(SEC)が取り締まりを強めているためだ。ただ、個人から幅広く資金を募ることで企業が顧客基盤を築くというICOの利点が失われ、市 ...