中国・仮想通貨マイニング業者が続々と”海外亡命”…インド政府は積極的に受け入れ – ロボティア (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)


ロボティア (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)

中国・仮想通貨マイニング業者が続々と”海外亡命”...インド政府は積極的に受け入れ
ロボティア (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)
中国政府は、各地方当局に通達した公文書のなかで、暗号通貨採掘業者の「秩序ある撤退」を要求。ただ期限は定めなかった。 中国は、ビットコイン採掘業者にとっては天国だった。全世界のビットコイン採掘の約80%が中国で行われてきた。賃金と地価が安いうえ、電気料金も先進国より安いからだ。なお中国の電気料 ...

仮想通貨市場急落の「ブラックチューズデー」 海外ツイッター民の反応は – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)


コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

仮想通貨市場急落の「ブラックチューズデー」 海外ツイッター民の反応は
コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
1月16日は仮想通貨市場全体が急落し「ブラックチューズデー」となった。 韓国や中国における規制の動きを嫌気し多くの仮想通貨が40%以上下落。昨年のクリスマス前から始まった大幅調整をも上回る勢いだ。 そんな中、SNS上では希望と恐怖が入り混じったやり取りがなされた。 長期「ホールド」派の意見. あるカナ ...

バフェット氏、仮想通貨「確実に悪い結末が来る」 米インタビュー – 日本経済新聞


バフェット氏、仮想通貨「確実に悪い結末が来る」 米インタビュー
日本経済新聞
【NQNニューヨーク=横内理恵】投資会社バークシャー・ハザウェイを率いる米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は10日、仮想通貨について「一般論として言えるのは、ほぼ確実に悪い結末が来るということだ」と述べた。米CNBCテレビのインタビューに応じた。「オプション取引で仮想通貨の5年先のプット(売る権利)が買えるなら ...

and more »