ブロックチェーンで難民IDを 通貨以外の利用知って イーサリアム財団の宮口礼子さん – 毎日新聞


毎日新聞

ブロックチェーンで難民IDを 通貨以外の利用知って イーサリアム財団の宮口礼子さん
毎日新聞
仮想通貨「ビットコイン」を生んだ技術の「ブロックチェーン」。事実上、改ざんが不可能とされ、金融分野の利用に注目が集まり、農産物のトレーサビリティー(流通経路の追跡)や再生エネルギーの売買記録など幅広い活用法が模索されている。その一つが身分証明(ID)だ。ストリートチルドレンや難民にIDを発行し、国の ...