米SECがICOを阻止、仮想通貨投資の危険性を警告 | ロイター – ロイター


ロイター

米SECがICOを阻止、仮想通貨投資の危険性を警告 | ロイター
ロイター
米証券取引委員会(SEC)は11日、レストラン評価アプリを手掛けるマンチー(Munchee Inc)が計画していたイニシャル・コイン・オファリング(新規仮想通貨公開=ICO)を阻止した。有価証券登録義務違反が理由とした。SECはマンチーが発行を計画した仮想通貨について、投資によるリターンが期待できるため.
100万人が没頭規制、北朝鮮にも負けない韓国仮想通貨ブームの実態MITテクノロジーレビュー
投資家のためのグローバルプラットフォーム「Nousplatform」が12/25まで仮想通貨による資金調達ICO(イニシャルコインオファリング)を実施中。PR TIMES (プレスリリース)
ICOの記録的ペース、米当局の取り締まりでも陰り見えず - Bloombergブルームバーグ

all 11 news articles »